CryptoNinja Partners:NFTウォレット連携アプリ「CNP Friends」テストリリース


株式会社バケットは2022年9月3日に、NFTプロジェクト「CryptoNinja Partners(CNP)」がCNPオーナー限定で利用できるNFTウォレット連携スマホアプリ『CNP Friends』のiOS版をテストリリースしたことを発表しました。

こちらから読む:MZDAO、新規メンバー募集へ「暗号資産」関連ニュース

CNP保有者限定スマホアプリ「CNP Friends」テスト公開

株式会社バケットは2022年9月3日に、NFTプロジェクト「CryptoNinja Partners(CNP)」がCNPオーナー限定で利用できるNFTウォレット連携スマホアプリ『CNP Friends』のiOS版をテストリリースしたことを発表しました。

CryptoNinja Partners(CNP)は、約4万人が参加する国内最大級のNFTコミュニティ「NinjaDAO」発のNFTプロジェクトであり、忍者をテーマに展開するIP「CryptoNinja」のスピンオフ作品としてDAOの参加者が企画・制作をおこなっています。2022年5月に22,222点発売されたCNPは大手NFTマーケットプレイス「OpenSea」でリリース直後から世界ランキング上位を獲得、流通総額は3ヶ月で3,000ETH(約7億円)を突破しています。

『CNP Friends』は、CNPオーナー限定で利用できるスマホアプリであり、ブロックチェーンのウォレットを接続してCNPオーナーであることを確認することによって、CNPオーナー同士で交流することができるように設計されていると報告されています。

ユーザーは自分のウォレットを接続することによって保有するCNPをアイコンとして設定することができるとのことで、最初は「CNPホルダー同士が気軽にコミュニケーションを取れるツール」として提供、今後は段階的にコミュニケーションを活性化する機能を搭載し、NFTオーナー限定のサービスや特典がアプリ上で提供されるNFTのユーティリティプラットフォームとして展開する予定だと説明されています。

なお『CNP Friends』のテスト版は、Apple社が提供するベータ版を配布できるアプリ「TestFlight」でダウンロードすることが可能で、「TestFlight」参加のためのURLについては、Discord上のオンラインコミュニティ「NinjaDAO」内でCNPオーナー限定でアクセスできるチャンネル「ジェネラティ部」で案内していると説明されています。

CNP Friendsの概要や今後の予定などについては以下のように報告されています。

【CNP Friendsの概要・今後の予定】

  • iOS版を2022年9月2日にテストリリース
  • Android版は2022年9月中旬に対応予定
  • ウォレットを接続することで、保有するCNPをアイコンとして設定可能
  • CNPホルダー同士が気軽にコミュニケーションを取れるツールとして初期リリース
  • 段階的にコミュニケーションを活性化する機能を搭載予定
  • コミュニケーション機能をベースに、CNPを保有することで楽しめる機能を追加予定
  • NFTオーナー限定のサービスや特典がアプリ上で提供されるNFTのユーティリティプラットフォームとして展開予定
  • 自分が保有しているCNPのキャラクターとアプリ上で遊べる機能を搭載予定
  • CNPと一緒に散歩をすることで仲良くなれ、ポイントやNFTなどがゲットできる機能を提供予定
  • CNPのNFTホルダーでなくても、CNPのキャラクター達とより親しむことのできる機能を追加予定

>>「株式会社バケット」の公式発表はこちら
>>「CNP公式サイト」はこちら
>>「Ninja DAO公式Discordコミュニティ」はこちら

参照元:ニュース – 仮想通貨ニュースメディア ビットタイムズ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。