Huobi Japan「シンボル(Symbol/XYM)」取扱いへ|上場記念キャンペーンも開催


暗号資産取引所「Huobi Japan(フォビジャパン)」は2022年1月11日に、同社が提供している取引所サービスで2022年1月13日から「シンボル(Symbol/XYM)」の取り扱いを開始することを発表しました。同社はXYMの取扱い開始を記念して『抽選で10名様に1,000円相当のフォビトークン(HT)をプレゼントするキャンペーン』と『XYM/JPY取引手数料を最大100%還元するキャンペーン』を開催することも報告しています。

こちらから読む:日本ブロックチェーン協会、新たに8社が新規入会「国内ニュース」

取引可能な暗号資産は「合計15銘柄」に

Huobi Japan(フォビジャパン)は2022年1月11日に、同社が提供している取引所サービスで2022年1月13日15時頃から「シンボル(Symbol/XYM)」の取り扱いを開始することを発表しました。

XYMが新規上場することによって、Huobi Japanで取引可能な暗号資産は以下の合計15銘柄となります。
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
エックスアールピー(XRP/XRP)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
モナコイン(Monacoin/MONA)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
フォビトークン(Huobi Token/HT)
ステラルーメン(Stellar Lumens/XLM)
ネム(NEM/XEM)
イーサリアムクラシック(Ethereum Classic/ETC)
ベーシックアテンショントークン(Basic Attention Token/BAT)
オントロジー(Ontology/ONT)
トロン(TRON/TRX)
クアンタム(Qtum/QTUM)
シンボル(Symbol/XYM)NEW!

XYM上場記念キャンペーンも開催

Huobi Japan(フォビジャパン)はXYMの取扱い開始を記念して『抽選で10名様に1,000円相当のフォビトークン(HT)をプレゼントするキャンペーン』と『XYM/JPY取引手数料を最大100%還元するキャンペーン』を開催することも報告しています。

HTプレゼントキャンペーンについて

抽選で10名様に1,000円相当のフォビトークン(HT)をプレゼントするキャンペーンの応募期限は「日本時間2022年1月26日まで」とされており、Twitterで「@HuobiJapan」をフォローして、以下のツイートをリツイートした後に、ツイート内に記載されているURLから応募することによってキャンペーンに参加することができると説明されています。


XYM/JPY取引手数料還元キャンペーンについて

『XYM/JPY取引手数料を最大100%還元するキャンペーン』の開催期間は、日本時間2022年1月13日~2022年1月26日までとされており、期間中はXYM/JPY取引手数料が以下のように変更されると説明されています。

メイカー手数料:通常0.150% → 0%
テイカー手数料:通常0.150% → +0.05%

>>「Huobi Japan」の公式発表はこちら

Huobi Japanの画像


Huobi Japanの登録ページはこちら

参照元:ニュース – 仮想通貨ニュースメディア ビットタイムズ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。