BINANCE「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」取扱いへ|JASMY価格は40%以上急騰


暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」は2021年11月22日に、東京都港区のジャスミー株式会社が発行している国産暗号資産「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」の取扱いを開始することを発表しました。今回の発表を受けてJMY価格は43%以上高騰しています。

こちらから読む:Bybit、Symbol(XYM)上場を正式発表「暗号資産」関連ニュース

本日21時に「JASMY取引サービス」提供開始

BINANCE(バイナンス)は2021年11月22日に、東京都港区のジャスミー株式会社が発行している国産暗号資産「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」の取扱いを開始することを発表しました。


ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)は「ジャスミー IoT プラットフォーム」で一般利用者が自身の情報を提供した際の報酬として支払われるトークンであり、先月26日には日本国内の暗号資産「BITPoint(ビットポイント)」に初上場したことでも話題となりました。

BINANCEでは「JASMY」というティッカーシンボルで以下4種類の取引ペアを提供するとのことで、各取引ペアの取引開始日時は「日本時間2021年11月22日21時00分から」とされています。

なお、BINANCEユーザーは取引に加えて「JASMYの入金」を開始することができるとのことで、「JASMYの出金」に関しては日本時間2021年11月23日21時00分に開始される予定だと報告されています。

BINANCEは世界中で非常に多くのユーザーに利用されている世界最大級の暗号資産取引所であるため、今回の上場によってJAMSYの取引が活発化すると期待されており、記事執筆時点でもJASMY価格は43%以上高騰しています。


>>「BINANCE」の公式発表はこちら
>>「BINANCE」の公式サイトはこちら

JASMYの取引が可能な暗号資産取引所ビットポイントの新規登録はこちら。

暗号資産取引所ビットポイントの画像


暗号資産取引所ビットポイントの登録ページはこちら

参照元:ニュース – 仮想通貨ニュースメディア ビットタイムズ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。