米11月雇用統計先行指標はほぼ完璧


WS002365.JPG


 本日発表される米11月雇用統計の先行指標が出揃いました。
ISM非製造業(米国は非製造業の規模が圧倒的に大きい)の雇用指数が悪化している点は気になりますが、それ以外は、すべて改善というほぼ完璧な内容です。

10月雇用統計が、政府機関の閉鎖の「悪影響」があってあの強さだったとすると、今回11月分は驚愕の強さに・・・という期待が持てるほどの先行指標の強さです。

結果次第では、12月FOMC(17.・18日)でのテーパリング(量的緩和縮小)開始を織り込みに動く可能性があるため、大いに注目を集める今回の雇用統計ですが、恒例のライブセミナー「米雇用統計 全員集合!」は22:00開始です。

セミナー詳細:

http://www.gaitame.com/seminar/1312/06_on_live.html

 

米雇用統計特番(動画):

http://www.gaitame.com/gaitame/tokuban/index.html

 

USTREAM 配信は21:30- ※モバイル向け

http://www.ustream.tv/channel/gaitame20131206

参照元:外為どっとコム総合研究所

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。