アングル:今年のマーケットはドルの一人勝ち、負け組は新興国・原油

[ロンドン 18日 ロイター] - 今年の世界のマーケットは、ドルが米連邦準備理事会(FRB)の利上げ観測を支えに終始堅調で、「一人勝ち」の様相を呈した。半面、新興国市場や原油、金属は「負け組」となった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。