ドル121円後半、日銀の緩和強化策めぐり乱高下

[東京 18日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ドル安/円高の121.87/89円だった。日銀が緩和策の補完措置を打ち出した直後から相場は乱高下し、その後は投げ売りの動きが強まって上値が重くなった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。