主要短期金利が世界的に上昇、FRBの決定を好感

[ニューヨーク 17日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)が前日、9年半ぶりの利上げに踏み切ったことを受け、17日の市場では主要短期金利が世界的に上昇、ロンドン銀行間取引金利(LIBOR)は1日の上昇幅としては2010年5月以降で最大を記録した。FRBの決定を好感した動きとなっている。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。