人民元が4年半ぶり安値、基準値を2011年8月以来の元安水準に設定

[上海 11日 ロイター] - 11日午前の上海外国為替市場で、人民元のスポット(直物)相場<CNY=CFXS>は対ドルで4年半ぶり安値に下落。一時、1ドル=6.4515元を付けた。経済成長を支えるために中国政府がどの程度まで元安を許容するかに関して懸念が広がっている。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。