NZ中銀が2.50%に利下げ、緩和局面の終了示唆 通貨上昇

[ウェリントン 10日 ロイター] - ニュージーランド準備銀行(中央銀行)は10日、政策金利を25ベーシスポイント(bp)引き下げ、過去最低の2.5%とした。利下げは成長鈍化と弱いインフレを受けた措置と説明、必要なら一段と引き下げる用意があるとした。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。