コラム:人民元、SDR採用でも一段安の可能性

[香港 1日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 世界の主要通貨の仲間入りした人民元は、今後下落していく可能性がある。国際通貨基金(IMF)は、特別引き出し権(SDR)構成通貨に人民元を採用することで、中国が進める金融改革を支持した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。