ロシア機、トルコ侵犯後シリア領空で撃墜=米政府当局者

[ワシントン 24日 ロイター] - 米政府は、トルコによるロシア爆撃機の撃墜について、トルコ領空を短時間侵犯した後、シリア領空で攻撃されたと判断している。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。