アルジェリア人の男をドイツで拘束、パリ同時攻撃に関与か

[デュッセルドルフ 16日 ロイター] - ドイツの警察当局は16日、パリ同時攻撃に何らかの関係があったとの疑いで、同国西部アルンスベルクの難民受け入れ施設にいたアルジェリア人男性を拘束したと発表した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。