焦点:米国は「静かな外交」展開、南シナ海の緊張緩和を狙う

[ワシントン 13日 ロイター] - 南シナ海における中国の領有権を否定した仲裁裁判所の判断に乗じて、フィリピンやインドネシア、ベトナムなどのアジア諸国が攻撃的な行動に出ないよう、米国が静かな外交政策を展開している。複数の米政権当局者が13日、明らかにした。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。