5月の世界航空旅客需要は4.6%増、年初からは鈍化=IATA

[7日 ロイター] - 国際航空運送協会(IATA)が7日公表したデータによると、5月の世界航空旅客需要は4.6%増で、好調だった今年初めより鈍化した。大都市での攻撃事件や、世界経済の脆弱さから需要が悪影響を受けた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。