ECB総裁を批判したつもりない、レンツィ伊首相が釈明=関係筋

[ローマ 5日 ロイター] - イタリアのレンツィ首相は、国内銀行の財務不安問題に関する発言に関し、ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁を批判したつもりはないと釈明した。関係筋が5日明らかにした。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。