インタビュー:資源分野利益を20年に3倍へ、投資継続=三井物産社長

[東京 1日 ロイター] - 三井物産の安永竜夫社長は1日、ロイターとのインタビューで、2016年3月期に大幅な減損損失を計上した資源分野について、収益性など投資のハードルを上げつつも縮小はせず、今後も強化していく方針を示した。これにより、2020年に同分野の利益を2000億円まで回復させたい意向だ。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。