オーストリア大統領選、決選投票やり直しへ 憲法裁が判断

[ウィーン 1日 ロイター] - オーストリアの憲法裁判所は1日、大統領選挙の決選投票をやり直す必要があるとの判断を示した。僅差で敗れた極右政党「自由党」候補者ノルベルト・ホーファー氏が大統領に就く可能性が出てきた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。