アングル:新興国企業のドル建て債務、通貨安で負担増警戒

[ロンドン 5日 ロイター] - 新興国通貨がドルに対して低迷しているため、新興国企業・銀行が抱える3兆ドル規模のドル建て債務が、返済困難になるとの懸念が高まっている。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。