CoinBest(コインベスト)「暗号資産交換業者」の登録完了|9月下旬に口座開設受付開始


東京都中央区に本社を構える「CoinBest(コインベスト)株式会社」は2020年9月23日に、日本で”暗号資産交換業者(関東財務局長 第00023号)”としての登録を完了したことを発表しました。同社は2020年9月下旬から新規口座開設の申込受付を開始することを予定しています。

こちらから読む:bitFlyerのiOSアプリがさらに便利に「国内ニュース」

BTC・ETHの2銘柄を取り扱い

CoinBest(コインベスト)は2017年8月に設立された東京都中央区日本橋に本社を構える企業であり、2019年12月1日には「日本暗号資産取引業協会(JVCEA)」に第二種会員として参加したことを発表していました。

今回の発表では、CoinBest株式会社が正式に日本で「暗号資産交換業者(関東財務局長 第00023号)」としての登録を完了したことが報告されています。なお今回の登録完了を受けて、JVCEAにおける同社の会員種別も「第一種会員」へと変更されています。

CoinBest(コインベスト)の公式発表によると、同社が取り扱う暗号資産は
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
の2つとされており、2020年9月下旬には暗号資産取引所「CoinBest」の新規口座開設申込受付が開始される予定だとされています。

>>「CoinBest」の公式発表はこちら
>>「CoinBest」の公式サイトはこちら

参照元:ニュース – 仮想通貨ニュースメディア ビットタイムズ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。