パリ同時攻撃、仏GDP0.1ポイント押し下げへ=報道官

[パリ 9日 ロイター] - フランス政府のルフォル報道官は9日、11月13日に発生したパリ同時攻撃の影響で同国の国内総生産(GDP)は0.1%ポイント押し下げられるとの見通しを示した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。