原油安で資源国通貨売り、ドル指数はリスク回避で下落=NY市場

[ニューヨーク 8日 ロイター] - 終盤のニューヨーク外為市場では、原油価格が急落したことでドルがカナダドルや豪ドルなどの資源国通貨に対して大幅に上昇した。ただ安全通貨とされる円やスイスフランなどが買われたため、ドルの主要6通貨に対するドル指数は結局下落してこの日の取引を終えた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。