ロシア首相、トルコとの共同事業の一部中止を示唆

[モスクワ 25日 ロイター] - ロシアのメドベージェフ首相は25日に公開した声明で、トルコによるロシア軍用機の撃墜にからみ、トルコとの重要な共同事業の一部をキャンセルする可能性があると示唆した。その結果、トルコ企業はロシアにおける市場シェアを失う恐れがあるという。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。