アングル:直近の原油下落、日銀シナリオに影 世界経済低迷が背景か注視

[東京 16日 ロイター] - 原油価格が11月に入って一段と下落し、日銀の物価シナリオに暗い影を投げかけている。物価見通しの前提としている原油価格の想定から下振れし、このトレンドが継続すれば2016年度後半に達成するとしている2%の物価目標が遠くなってしまう。日銀は原油はじめ商品価格下落の背景に世界経済低迷に起因する要素が含まれているのか、引き続き慎重に見極めていくことになりそうだ。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。