米国は人民元のSDR採用を支持、ルー財務長官が中国副首相に伝達

[ワシントン 6日 ロイター] - 米国のルー財務長官は6日、中国の汪洋・副首相と電話会談を行い、人民元の国際通貨基金(IMF)特別引き出し権(SDR)構成通貨採用について、中国がIMFが設定する基準を満たすことを条件に、米国は引き続き支持していると伝えた。中国財政省報道官が明らかにした。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。