値固めの局面、国内企業業績に警戒感も=今週の東京株式市場

[東京 2日 ロイター] - 今週の東京株式市場は値固めの局面を迎えるとみられている。10月30日の日銀金融政策決定会合では金融政策の現状維持が決まったものの、次回の会合に向け追加緩和への期待感が継続するとみられ、株価の下支え要因となる見通し。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。