新日鉄住金、今期経常益予想2500億円に下方修正 中国減速が影響

[東京 29日 ロイター] - 新日鉄住金 は29日、2016年3月期の業績予想を下方修正した。連結経常利益は3700億円から前年比44.7%減の2500億円に引き下げた。中国で過剰生産となった鋼材がアジアの市況を軟化させているほか、国内での在庫調整も長引いている。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。