ユーロ4日ぶり反発、ECB調査結果や堅調な指標で

[ニューヨーク 20日 ロイター] - 20日のニューヨーク外為市場では、ユーロが対ドルで4営業日ぶりに反発した。ECBが公表した調査結果で域内銀行がこの数か月間、世界的な金融市場の動揺にも関わらず企業への融資基準を思ったより緩和していたことが明らかになり、ユーロが買い戻された。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。