日経平均が反発、決算発表前で売買代金は低水準

[東京 20日 ロイター] - 東京株式市場で日経平均は反発した。前日の米国株高などを背景に、朝方から買いが先行。指数寄与度の高い通信セクターの銘柄が上昇したこともあり、一時は121円高となる場面があったが、買い一巡後は上げ幅を縮小させた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。