米利上げ、急いではいない=セントルイス地区連銀総裁

[セントルイス 14日 ロイター] - ブラード米セントルイス地区連銀総裁は14日、連邦準備理事会(FRB)は利上げを「急いではいない」と述べた上で、米経済や生産性の伸びが現在のような低水準にとどまる場合には、今後2年半で1度の利上げが適切になるとの見方をあらためて示した。記者団に対して述べた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。