欧州不安で円高株安が進行:識者はこうみる

[東京 6日 ロイター] - 6日午前の東京市場は、前日欧州市場でイタリア系銀行の不良債権問題や英国の不動産ファンド解約停止などに市場の関心が集まったことを受け、リスクオフ心理の台頭から円高・株安・債券高が大幅に進行した。市場関係者のコメントは以下の通り。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。