ドルは102円後半、材料難で方向感欠く

[東京 4日 ロイター] - 正午のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ドル高/円安の102.73/75円だった。安く始まった日経平均株価がプラス圏に浮上するのを眺め値を持ち直したが、米国が連休中の上、材料に乏しく、方向感を欠く動きとなった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。