英中銀総裁が追加緩和示唆、EU離脱決定で景気見通し悪化

[ロンドン 30日 ロイター] - イングランド銀行(英中銀)のカーニー総裁は、英国の欧州連合(EU)離脱決定を受けて景気見通しが悪化しているとし、おそらく夏にかけて追加刺激策を打ち出す必要があるとの認識を示した。国民投票後、2度目となるスピーチで明らかにした。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。