米国株式市場は反発、安値拾いの買いで

[ニューヨーク 28日 ロイター] - 米国株式市場は反発した。英国の欧州連合(EU)離脱ショックを受けた過去2営業日の株価急落で、この日は安値拾いの買いが入った。第1・四半期の米国内総生産(GDP)確報値と6月の米コンファレンス・ボード(CB)消費者信頼感指数がいずれも堅調な内容だったことも相場を落ち着かせた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。