米ウォルマートが中国で苦戦、21店舗の昨年売上高6%減

[上海 16日 ロイター] - 米小売大手ウォルマート・ストアーズの中国にある21店舗の昨年の売上高が6%減となったことが、同社の合弁事業(JV)パートナーである中国華潤(チャイナ・リソーシズ)の子会社が当局に提出した文書から明らかになった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。