ホワイトハウス、米下院の原油輸出解禁法案への拒否権行使を示唆

[ワシントン 7日 ロイター] - ホワイトハウスは7日、米国からの原油輸出を40年ぶりに解禁する下院の法案について、現時点で必要ないとして拒否権を行使する方針を示した。同案は9日に下院本会議で採決が予定されている。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。