トヨタ、高速道路で自動運転 2020年にも実用化へ

[東京 6日 ロイター] - トヨタ自動車は6日、高速道路でハンドルやアクセルなどを操作しなくても走行できる自動運転車について、東京五輪が開催される2020年ごろの商品化を目指すと発表した。今後は一般道でも自動運転ができるよう、さらに技術開発を進める。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。