バイナンス、ポルカドットパラチェーンの「ムーンビーム (GLMR)」上場

バイナンスにGLMR上場

大手暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンス(Binance)に、暗号資産ムーンビーム:Glimmer(GLMR:グリマー)が上場したことが1月11日分かった。なおGLMRは今回が初めての取引所上場となる。

今週「Binance.com」では1月10日に、アルケミーペイ:Alchemy Pay(ACH)とイミュータブルエックス:Immutable X(IMX)の上場を発表したばかり。

発表によるとGLMRは1月11日16:00(UTC:世界協定時)より取引が開始する予定で、取引ペアについてはGLMR/BTC、GLMR/BUSD、GLMR/USDTとなっている。

なお入金については1月11日10:00より開始され、引き出しについては1月12日15:00より開始される。

ムーンビームネットワーク(MoonbeamNetwork)は、異なるブロックチェーンを接続し相互運用性を提供するブロックチェーンプロジェクト「ポルカドット(Polkadot)」の「パラチェーンオークション」で接続枠を2番目に獲得したプロジェクトだ。「ポルカドット」の実験的ネットワークである「クサマ(Kusama)」に接続した同じくムーンビームの実験的ネットワーク「ムーンリバー:Moonriver(MOVR)」は、去年2021年11月にバイナンスへ上場している。

関連ニュース

バイナンスにクサマパラチェーンのムーンリバー(MOVR)上場へ

ポルカドット、パラチェーン稼働開始。日本発「Astar Network」ら5プロジェクトが接続

バイナンスに、アルケミーペイ(ACH)とイミュータブルX(IMX)上場

バイナンス、SpellToken(SPELL)とTerraUSD(UST)上場へ

参考:バイナンス
デザイン:一本寿和
images:iStocks/Ninja-Studio

参照元:ニュース – あたらしい経済

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。