目立った材料がないまま調整へ

今日はオセアニア通貨が軟調、ポンドは堅調に推移しています。

そしてドル高でもあるので、オージードルは0.70前半まで下がり、ユーロドルも1.1626ドルまで下がりました。

目立った材料はない状態が続いていますが、チャートからは調整が続きそうな感じです。

ただ、4時間足などでは、オージードルも売られ過ぎの水準まで到達しています。
反発があってもいいような感じです。

ユーロ円は122.80円を中心に横ばいが続いていますが、123円台にも乗らなくなってきているので、弱い感じはしますね。


メルマガバカラ村のFXトレード日報!


クリックしてね♪⇒ブログランキング

クリックしてね♪⇒為替ブログ村

参照元:FXだけで生活しちゃおー

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。