韓国の検察当局、テラ創業者らのパスポートを無効へ | 国際手配も計画

現地ニュースメディアによると、ソウル地検の金融・証券犯罪合同捜査チームは、テラ共同設立者のド・クォン氏と他のプロジェクト開発者5人のパスポートを無効にすることを外務省に要請する予定だという。また、検察当局はインターポールにも連絡し、前日に出された韓国の逮捕状を国際逮捕状へと発展させる計画だ。

参照元:仮想通貨・ビットコインのニュースサイト|コインテレグラフ ジャパン

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。