NISA待機資金をこれで増やす レバレッジ付き定期外貨取引 私の使い方

SBIFXトレードの始めた新サービス「レバレッジ付き定期外貨取引」の使い方の大枠が大体まとまりました。私は、「NISA枠準備資金」の運用に利用することにしました。現在の豪ドル円での純ドルコスト平均法は続けながら、「レバレッジ付き定期外貨取引」も活用していきます。その概要をご紹介します。SBIFXトレードを使ったドルコスト平均法運用状況

参照元:お気楽FX 相場生活入門編

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。