米国株 好調スタート 【日経225-NYダウ サヤ取り2022年1月4日場帳状況】

米国株は、年始から大きく値を上げています。今日からは日本株の取引も始まります。今年最初のサヤ取り場帳の状況の記事です。NYダウー日経225サヤ取りの特徴勝率約90%。2017年からの売買実績サヤ取り両建てポジション1枚売買の証拠金目安は40~50万円(証拠金状況を勘案して決定)特徴①:両建てなのでリスクは一般の裁量トレードより低目特徴②:暴騰・暴落の影響を受けにくい特徴③:周囲の雰囲気を気にせずに、冷静な売買判断をしやすいサヤ取り場帳 2022年1月4日NYダウー日経225 サヤ場帳月日NYダウ日経225価格差(サヤ)12月28日3631628957735912月29日3637228809756312月30日3630528836746912月31日362722887074021月3日36430289477483table.lqjlmr{table-layout:fixed;border-collapse: collapse;}table.lqjlmr td{padding:5px;background-color:#FFFFFF;}table.lqjlmr th.colh{padding:5px;background-color:#4682B4;color:#FFF;}table.lqjlmr th.rowh{padding:5px;background-color:#F5F5F5;color:#000;}table.lqjlmr,table.lqjlmr td,table.lqjlmr th{border:solid 1px #C0C0C0;}補足事項売買口座は、くりっく株365主力で時折GMOクリック証券CFD口座を使用しています。この場帳値は、GMOクリック証券CFD取引口座のものです。サヤは7500台まで拡大、その勢いを保っています。NYダウ、本当に強いですね。新型コロナ新規感染者数が50万人を超えても株価は上がり続けるのですから、凄すぎます。日本が同じ状況であれば大暴落モード間違いなしなんですけどね。まだ強い勢いが続きそうなので、個別株などを買いたくなる方も多いだろうと思います。でも、サヤ取り投資家としては冷静になるべきところです。自分のルールで決めた仕掛け時でなければ手を出すべきではありません。周囲の喧騒を気にせず売買をする。サヤ取りの良いところでもあり、辛いところでもありますが、今年も基本ルールをしっかり守って利益を出していくつもりです。のんびりいきましょう。くりっく株365の口座を開設して最大50000円もらうNYダウー日経225サヤ取りについてNYダウと日経225の価格差(サヤと呼ばれています)変動を利用しながら利益をだしていく運用法です。日本と米国は関係が深いこともあり、NYダウと日経225は相互が影響を与え合うような形で変動しています。その価格差(サヤ)は、拡大したり縮小したりします。その流れを利益に変えていくものです。サヤ変動を利益に変えていくには、「NYダウ売りー日経225買い」という感じの両建てポジションによる売買をしていきます。具体的な仕掛けパターンは2つあります。参考:サヤ取り仕掛けパターンNYダウー日経225の価格差(サヤ)縮小⇒拡大をねらった仕掛け:日経225売りーNYダウ買いNYダウー日経225の価格差(サヤ)拡大⇒縮小をねらった仕掛け:NYダウ売りー日経225買い拡大を狙うか、縮小を狙うかで、作るポジションが正反対になります。このサヤ取りのメリットは、大きく3つあります。周囲の雰囲気に呑まれにくく冷静な売買判断ができる。拡大縮小の流れがつかめてくれると収支が安定する。日中株価を見ている必要がないため、忙しくても実践可能売買には、この後にお見せする「場帳(バチョウ)」という売買道具を使います。岡三証券が提供するサヤチャートも似たようなタイミングでシグナルが出るので、参考指標として使っています。参考記事:日経225-NYダウのサヤ取りチャートの使い方リスクについてサヤ取りにも様々なリスクがあります。一見、安定してそうなのですが、現実に起きた過去の値動きや損きりなど、リスクを意識するうえで参考になる記事をご紹介します。大きなサヤ変動リスク これまでの記録参考記事:1日700超の変動 派手な動きに翻弄されそう記事でも触れていますが、サヤ取りを始めてから一番大きな1日でのサヤ変動幅は2020年3月19⇒20日の908(3005-2097)です。損きりリスク これまでの記録参考記事:-2,262,365円 NYダウー日経225 痛恨の損きり(2019年7月4日)NYダウー日経225サヤ取り ここまでの成績くりっく株365サヤ取り 運用成績2017年運用開始運用原資:7,797,081円2022年度運用資金 12,500,000円(ナスダックサヤ取りと合算で運用資金2500万円という方針)年度損益額累計損益額2017年1,202,919円1,202,919円2018年819,128円2,022,047円2019年-1,465,652円556,395円2020年2,535,900円3,092,295円2021年3,385,568円6,477,863円2022年0円6,477,863円table.gdyecd{table-layout:fixed;border-collapse: collapse;}table.gdyecd td{padding:5px;background-color:#FFFFFF;}table.gdyecd th.colh{padding:5px;background-color:#4682B4;color:#FFF;}table.gdyecd,table.gdyecd td,table.gdyecd th{border:solid 1px #C0C0C0;}2021年もコツコツいきます。くりっく株365の口座を開設して最大50000円もらうNYダウー日経225サヤ取り 関連ページ主要ページ【売買記録】NYダウー日経225サヤ取り【売買ルール】NYダウー日経225サヤ取り【場帳記入】NYダウー日経225サヤ取り【理論・考え方】NYダウー日経225サヤ取り日経225-NYダウのサヤ取りチャートの使い方サイト内他記事お気楽FX 相場生活入門トップページ

参照元:お気楽FX 相場生活入門編

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。