分散型取引所での取引高は右肩上がり、Uniswapがコインベースプロを超える 仮想通貨

分散型取引所での取引高は右肩上がり、Uniswapがコインベースプロを超える


イーサリアムで最も広く利用されている分散型取引所(DEX)であるUniswapは、第2四半期を通じて爆発的な成長を遂げた。実際、1ヶ月も経たないうちに、Uniswapは24時間の取引高が4億2600万ドルにものぼり、Uniswapの取引高はコインベースプロ(CoinbasePro)を上回った。
...
豪ドル円で18年 手書きグラフ12枚目終了【サヤすべり取り2020年9月29日】 ブログ

豪ドル円で18年 手書きグラフ12枚目終了【サヤすべり取り2020年9月29日】


豪ドル円手書きグラフ12枚目が終了しました。1日2mmずつ記入しています。70cまるので、1枚で約1年半分の値動きが記入できるようになっています。それが12枚。1枚1年半ですので、12枚で約18年分の値動きを記入してきたことになるんですね。豪ドル円で18年、随分長く運用しているのだと改めて感じています。まだまだ、豪ドル円運用は止めませんよ。だって、まだまだ豪ドル円は儲けさせてくれそうなんです。豪ドル円は、ちょっと戻ってきたところですが、まだまだ弱いと感じています。ここでどれだけ戻るかにもよりますが...
豪ドル円で18年 手書きグラフ12枚目終了【サヤすべり取り2020年9月29日】 ブログ

豪ドル円で18年 手書きグラフ12枚目終了【サヤすべり取り2020年9月29日】


豪ドル円手書きグラフ12枚目が終了しました。1日2mmずつ記入しています。70cまるので、1枚で約1年半分の値動きが記入できるようになっています。それが12枚。1枚1年半ですので、12枚で約18年分の値動きを記入してきたことになるんですね。豪ドル円で18年、随分長く運用しているのだと改めて感じています。まだまだ、豪ドル円運用は止めませんよ。だって、まだまだ豪ドル円は儲けさせてくれそうなんです。豪ドル円は、ちょっと戻ってきたところですが、まだまだ弱いと感じています。ここでどれだけ戻るかにもよりますが...
コインチェックがイーサリアムクラシックの板取引サービス再開

コインチェックがイーサリアムクラシックの板取引サービス再開

コインチェックがイーサリアムクラシックの板取引サービス再開 コインチェック株式会社が同社運営の暗号資産(仮想通貨)取引所Coincheckの「取引所」サービスにおいて、10月5日よりイーサリアムクラシック(ETC)の取扱 […]
The post コインチェックがイーサリアムクラシックの板取引サービス再開 first appeared on あたらしい経済.
監査法人EYがパブリックブロックチェーンを活用したグローバルな調達ソリューション「EY OpsChain Network Procurement」を発表

監査法人EYがパブリックブロックチェーンを活用したグローバルな調達ソリューション「EY OpsChain Network Procurement」を発表

監査法人EYがパブリックブロックチェーンを活用したグローバルな調達ソリューション「EY OpsChain Network Procurement」を発表 監査法人EYがイーサリアムのパブリックブロックチェーン上で企業のプ […]
The post 監査法人EYがパブリックブロックチェーンを活用したグローバルな調達ソリューション「EY OpsChain Network Procurement」を発表 first appeared on あたらしい経済.