月別アーカイブ: 2016年8月

雇用統計をすぎても利上げ観測が残る

ドル円は103.52円まで上昇しました。先週まで売られていたポジションが手仕舞いされて上がってきているようです。オプション市場でも、ドルプットがドルコールに転じており、上方向の予想が増えています。来月9日満期の105円のドルコールで大きいのがあるので、その手前では止まりそうですが、注目される雇用統計次第で突き抜ける可能性もあります。最近は雇用統計の数字のブレが大きいので、イエレン議長は3か月平均を見ると述べ

続きを読む

ECBに過剰負担の恐れ、政府も成長促進へ行動を=仏中銀総裁

[フランクフルト 31日 ロイター] – 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのビルロワドガロー仏中銀総裁は、ECBは過剰な負荷をかけられるべきではなく、政府などが持続可能な成長実現に向け役割を果たすべきとの認識を示した。

続きを読む

米国、G20で成長促進・低中間層への配慮呼びかけ=財務長官

[ワシントン 31日 ロイター] – ルー米財務長官は31日、9月4日─5日に中国・杭州で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議で、オバマ大統領は財政政策など活用した成長押し上げに加え、取り残されたと感じている怒れる市民に一段と配慮することを求めると明らかにした。

続きを読む

焦点:LIBOR上昇、主因は欧州銀不信と日欧のドル資産投資

[東京 31日 ロイター] – LIBOR(ロンドン銀行間取引金利)が、7年3カ月ぶりの水準まで上昇している。米国のマネー・マーケット・ファンド(MMF)に対する規制強化も背景にあるが、欧州銀行に対する不信や、日本や欧州からの過剰なドル資産投資が足元の上昇要因だ。

続きを読む

アングル:英国の軟着陸的EU離脱、独の沈黙で視界不良に

[ベルリン 29日 ロイター] – 英国に欧州連合(EU)離脱プロセスを始動させることは、飛行機のエンジンを切るようなものだ――ある欧州の上級外交官は言う。切るのは、滑走路が見えてからにしなさい。さもなければ、乗客乗員が悲惨な事態に陥る危険性がある、ということだ。

続きを読む