月別アーカイブ: 2016年6月

ユーロ圏新規加盟国現れず、英離脱後の混乱に対処=欧州委幹部

[ブリュッセル 30日 ロイター] – 欧州委員会のドムブロフスキス副委員長(共通通貨ユーロ・社会対話担当)は、委員会として各国中銀などとも協力し、英国の欧州連合(EU)離脱後に起こり得る市場の混乱に対処する用意があるとの認識を示した。

続きを読む

ルネサス、中長期で利益率15%狙う 震災・円高で今年度厳しく=社長

[東京 30日 ロイター] – ルネサスエレクトロニクスの呉文精社長は30日、ロイターなどの取材に応じ、2015年度に上げた15%の営業利益率を中長期的に維持していく意向を強調した。一方、熊本地震の影響や円高などの要因で「今期(16年度)は厳しい」としている。

続きを読む

予算拠出などの妥協でEU単一市場にアクセス可能=英独立党党首

[パリ 30日 ロイター] – 英独立党のファラージ党首は仏紙とのインタビューで、英国は欧州連合(EU)の予算に拠出するなどの妥協によりEUの単一市場へのアクセス維持が可能との見方を示した。ただ移民問題では妥協できないとした。

続きを読む

前ロンドン市長予想外の不出馬、英保守党首選に現職閣僚ら名乗り

[ロンドン 30日 ロイター] – キャメロン英首相の有力後継候補とみられていたジョンソン前ロンドン市長は30日、保守党党首選への不出馬を表明した。同氏は国民投票で欧州連合(EU)離脱派の中心的役割を果たした一人。不出馬は予想外で、支持者らからは驚きの声が上がった。

続きを読む

英保守党党首選、メイ内相が出馬表明 国民投票の再実施は否定

[ロンドン 30日 ロイター] – 辞任を表明したキャメロン英首相の後継者を選ぶ与党・保守党の党首選で30日、メイ内相が立候補を表明した。演説では先週の国民投票について、欧州連合(EU)離脱という民意を尊重するとの姿勢を示した。

続きを読む

トランプ氏はポピュリストでなく「外国人恐怖症」=米大統領

[オタワ 29日 ロイター] – オバマ米大統領は29日、カナダで行った記者会見で、共和党の大統領選候補指名を確実にしたドナルド・トランプ氏への批判を示唆する発言を行った。大統領は、トランプ氏の発言に対する反感を隠しておらず、同氏がポピュリスト(人民主義者)と表現されることにうんざりした様子を示した。

続きを読む

マイナス金利に対する評価、今後まとめたい=政井日銀審議委員

[東京 30日 ロイター] – 30日付で就任した日銀の政井貴子審議委員は、コメンテーターとしての経験を生かして行きたいとの抱負を示した。2%の物価目標を掲げることの妥当性や、マイナス金利の評価については「執行部見解や他の委員の意見を踏まえ、今後見解をまとめたい」と述べるにとどめた。

続きを読む