月別アーカイブ: 2015年10月

米国株式市場続落、月間ベースでは4年ぶりの上昇率

[ニューヨーク 30日 ロイター] – 30日の米国株式市場は続落。ただ、月間ベースで主要3指数はいずれも2011年10月以来、4年ぶりとなる大きな伸びとなった。相場の乱高下が落ち着き、エネルギーや素材株が株価上昇をリードした。

続きを読む

カタルーニャ独立派が描く計画に住民大多数が反対=世論調査

[マドリード 30日 ロイター] – 調査会社メトロスコピアが30日公表した世論調査によると、スペイン北東部カタルーニャ自治州の独立支持派が18カ月以内の独立宣言を掲げて政治的な手続きを進めようとしていることに、住民の大多数が反対していることが分かった。

続きを読む

低い中立金利は危険信号、金融政策に著しい影響=米SF連銀総裁

[ワシントン 30日 ロイター] – 米サンフランシスコ(SF)地区連銀のウィリアムズ総裁は、低水準の中立金利は米経済の変化の兆しを示す危険信号だとの認識を示した。ブルッキングス研究所のパネルディスカッションで述べた。

続きを読む

第3四半期の米雇用コスト0.6%上昇、インフレ加速にはなお不十分

[ワシントン 30日 ロイター] – 米労働省が発表した第3・四半期の雇用コスト指数は0.6%上昇と、伸びは第2・四半期の0.2%上昇から加速した。労働市場の引き締まりが継続していることを示した。伸びは市場予想と一致した。

続きを読む